クイックアクセスツールバーでパワポ作業効率アップ

PowerPoint

こんにちは、主任です。
今回はパワポ作業効率アップのために私が実際に使っている How to をご紹介します。

 

作業効率アップの重要性

日常的にパワポを使う場合に感じるのが、

いつも同じ作業をしているな

という気持ちです。

例えば、決まった図形の挿入なんてその代表ですよね。

使おうとするたびにリボンを何回もクリックしないと挿入できないのは時間がもったいない。

そんなときに使いたいのが今回紹介するクイックアクセスツールバーです。

クイックアクセスツールバーとは


これです。
画面の左上に配置できるショートカットです。
デフォルトでは、保存、戻る、進むなどのアイコンが並んでいるのですが、
これをカスタマイズできることは気づかない方が多いかもしれません。

私は当ブログでこれから高頻度で紹介するであろうツールを並べています。

  • スライド一覧表示
  • 表の挿入
  • オブジェクトを左に揃える
  • オブジェクトを右に揃える
  • オブジェクトを上に揃える
  • オブジェクトを下に揃える
  • 上下中央揃え
  • 左右中央揃え
  • 角丸四角形
  • 三角形
  • テキストボックスの挿入

クイックアクセスツールバーの設定方法

はじめに、パワポ画面上部の逆三角をクリックして表示されるこの画面から、その他のコマンドをクリックします。

すると、下記のツールバー編集画面が表示されます。

画面の右側が自分のクイックアクセスツールバーです。

画面の左側から、登録したいコマンドを選択して右側に移動させます。

自動的に登録されている分類は、長年パワポを使っている私でも馴染みがないので、ここはすべてのコマンドを選んでから必要なコマンドを探していきます。

必要なコマンドを全て右側に移動したら、次は順番を入れ替えます。

順番を入れ替えるには、ドラッグして上下の並びを変更することができます。

上にあるコマンドから順にクイックアクセスツールバーの左側に配置されます。
これでクイックアクセスツールバーのカスタマイズが完了です。

まとめ

今回はクイックアクセスツールバーでパワポ作業効率をアップさせる方法をご紹介します。
今後はテキストボックスをここから直接呼び出せるので作業効率がグッと上がります。
使い始めは慣れが必要ですが、このツールを体に覚えさせることが重要です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
興味を持っていただけるような記事を目指しております。
別の記事もぜひご覧になってくださると励みになります。

コメント